ゆりはまカレッジトーク ~地方にたどり着いた理由と生き方を知る~ <「地方と関わる自分」を見つけるツアー 事前イベント> – 活まち

ゆりはまカレッジトーク ~地方にたどり着いた理由と生き方を知る~ <「地方と関わる自分」を見つけるツアー 事前イベント>

すごす   まなぶ   ならう  
鳥取県湯梨浜町

2022年1月25日(火)
19:00 ~ 20:30

会場
zoomミーティング
定員
50 名
募集期間
2022.01.14 00:00 ~ 2022.01.24 23:59

「地方と関わる自分」を見つけるトークイベント、ゆりはまカレッジ開催!
鳥取県湯梨浜町の本屋「汽水空港」店主 モリテツヤ氏から、「地方にたどり着いた理由」と「地方だからこそできる生き方」を学ぼう。

 

「地方」に興味はあるけど、まだ一歩を踏み出していないあなたへ。
都市部から地方にたどり着き、地方でしかできないことをしながら生きているゲストのお話を聞き、「地方と関わる自分」へのヒントを見つけませんか?

千葉県在住だったモリテツヤさんは、鳥取県湯梨浜町に移住し、東郷池という汽水湖のほとり(松崎地区)で本屋「汽水空港」を営んでいます。

汽水空港

 

汽水空港のホームページ(https://www.kisuikuko.com/)には、以下のような言葉が記してあります。

——————————————————————–
汽水空港には答えの書かれた本は置いていないかもしれません。秩序、権威、正しい答えのないエリア、それが汽水域です。矛盾と思考と実践の旅へのきっかけになれば嬉しいです。
新しい自分と出会いましょう。何度でも。
——————————————————————–

新書と古書が混ざり合って棚に置かれ、東郷池の夕日を眺めながらチャイやクラフトコーラを楽しむことのできる場所。そして「矛盾と思考と実践の旅のきっかけ」となる場所。それが汽水空港です。

家賃5000円で借りた空き店舗をほとんど自力で作り直し、増改築を重ね、現在のかたちになっています。

また、2020年からは自分たちの自給の為に借りていた畑を「汽水空港ターミナル2(食える公園)」と名付け、開放することをはじめました。個人が飢え死にしない公共をつくる実験です。

汽水空港

モリテツヤさんとアキナさん

 

昔から、「本屋をやってみたい」と考えていたモリさん。
そんなモリさんが、どうして地方に目が向き、移住したのか。また、地方では儲からないと言われる本屋を、どのように営んでいるのか。そしてどんな考え方で、どんな生き方をしているのか。
移住者が多くいる松崎地区の現状も伺いながら、地方ならではのモリさんの生き方と紐解いていきます。

この機会にぜひ、地方と関わることへのヒントを得ませんか?ご参加お待ちしております。

 

=============================
本イベントは、【「地方と関わる自分」を見つけるツアー】の事前説明会を兼ねていますが、
ツアーへの参加意向がない方でも、本イベントに参加いただくことは可能です。
参加無料のオンラインイベントとなりますので、まずはお気軽にご参加ください。

◎▼ ツアーにご興味のある方は、本ページ最下部をご覧ください ▼◎
=============================

 

■鳥取県湯梨浜町とは

鳥取県の中央に位置する湯梨浜町。湯梨浜という名前は「東郷湖から湧き出る温泉」「大地がはぐくむ二十世紀梨」「日本海に広がる白い砂浜」に由来しています。美しい風景、温泉、自然、歴史、営み。生活の中に楽しみがあり、楽しみの中でゆっくりと時間が流れていきます。

■ゲスト&登壇者紹介

モリテツヤ

モリテツヤさん
1986年生まれ。北九州、福岡、千葉で育つ。「儲からない」と言われる本屋を儲からなくとも続ける策として自給に目を向け、農業研修からスタート。東日本大震災を機に西日本を放浪。2011年6月に鳥取に漂着。2015年から汽水空港をはじめる。現在は畑を「食える公園」と名付け、実りをあらゆる人々に解放している。本屋、執筆、建築など様々なことをしながらどうにか生きている人間。

 

湯梨浜町役場の谷岡さん

谷岡雅也さん(湯梨浜町役場)
大学進学で県外へ出て就職したのち、Uターン。
現在は、湯梨浜町の様々な自然環境の中で、のんびりと子育て実践中。

=============================

<「地方と関わる自分」を見つけるツアー ~湯梨浜で、明日の自分に出会おう~>とは

鳥取県湯梨浜町を舞台に、「地方と関わる自分」を見つけるためのツアー。
普段の生活では出会うことのないセレンディピティ(素敵な偶然に出会ったり、予想外のものを発見すること)を得ながら、自分自身や地域の未来について考えることによって、地方への関わり方や活動の仕方のヒントを得ることのできる2日間です。

1日目は湯梨浜町のスポットを巡ったり、精力的にまちづくりに関わる方々のお話を伺い、交流を行います。2日目は、海辺や農村、湖畔のエリアを舞台とした3つの班に分かれ、湯梨浜町のホストと行動をともにします。そこから見えるのは、地方ならではの課題や、地域の未来を真剣に考える人々の姿。彼らと一緒に考え悩み、体感しながら、自分と地方の関わりについて思い描きます。

こんな時代だからこそ、新しい考え方や人生のヒントを学び、「地方と関わる自分」を見つけよう。
さあ一緒に、湯梨浜町へ。

【日程】
3月5日(土)・6日(日)1泊2日
【料金】
1人10,000円(税込)(未就学児は5,000円)
※宿泊費(1泊2食付き)、町内の移動に係る交通費、各種体験に係る費用などを含みます。
※湯梨浜町までの交通費や昼食代などは参加者様負担となります。
【定員】
15名
【ポイント】
①ゆりはまと、あなたのためのプロジェクトづくり
3つのコースに分かれて、ホストとともに現地でしかできない体験を行い、地域理解と自己理解を深める2日間。湯梨浜町とあなたの未来のために、どんなことをしたいか、関わり方ができるかを考えていきます。

②ゆりはまの人々や新しい仲間と出会う。
湯梨浜町でチャレンジ・活躍する人々との交流・対話を通して、生き方や行動のヒントを得ることができます。また、コースごとの活動や交流を通して、同じ志向を持つ仲間ができるかもしれません。

③ゆりはまを五感で楽しむ。
普段触れることの少ない地方ならではの資源を、全力で感じましょう。海辺や農村、美しい湖畔を眺めつつ、山陰地方のおいしい料理に舌鼓。未来の自分を思案しつつ、五感で楽しむことができるツアーです。

ご興味のある方は、詳細が決定次第、情報をお送りいたしますので、以下のいずれかのご対応をお願いいたします。
①<info@katsumachi.jp>宛にメールをいただく。 ※件名を「ツアー情報希望」をしていただきますようお願いいたします。
②Facebookグループ(https://www.facebook.com/groups/1010826526349543/)にご参加いただく。
なお、本イベント(ゆりはまカレッジトーク ~地方にたどり着いた理由と生き方を知る~ )にお申込みいただいた方には、自動的に情報発信をさせていただきます。

※ツアーの詳細は別途、Peatixでイベントページを公開予定です。
※新型コロナウイルス等の状況により、中止もしくはオンラインでの実施となる場合ございます。

=============================

本事業(湯梨浜町関係人口PR事業)は、湯梨浜町より一般社団法人つながる地域づくり研究所が受託し、株式会社メトロポオルズが企画運営いたします。

日時 2022-01-25 19:00:00~2022-01-25 20:30:00
会場 zoomミーティング
参加費 無料
参加対象者 ・地域と関わることに興味がある・地域との関わり方を知りたい
・地方のリアル、また地方でしかできない生き方について学びたい
・移住者が集まる地域(松崎地区)がどんなところか知りたい
・幸せな生き方を考え、実現したい
・人の生き方や考え方を聞いて、人生のヒントを得たい
・鳥取県や湯梨浜町が好きだ
注意事項 ■注意事項
※zoomミーティングで開催しますので、イヤホン等をご準備ください。
※キャンセルはご遠慮ください。
※迷惑行為をした場合やスタッフの指示に従わない場合は、退場いただく場合がございます。
※本イベントは、「活まち ~めぐる つながる みつける~」(https://katsumachi.jp/)が主催するものです。イベントにお申し込みいただいた方には、今後の情報発信等をさせていただきます。
内容 ■イベント概要
日時|1月25日(火)19:00-20:30
場所|Zoomミーティング
参加費|無料

■プログラム
(1)開会・オリエンテーション 
(2)湯梨浜町のご紹介
(3)ゲストトーク「地方にたどり着いた理由と、地方だからこそできる生き方」モリテツヤ様
(4)ゆりはまカレッジクロストーク・質疑応答
(5)閉会・アンケート記入等
(6)交流タイム

【お問い合わせ】

info@katsumachi.jp

個人情報保護方針

利用規約
この利用規約(以下、「本規約」といいます。)は、(以下、「当社」といいます。)がこのウェブサイト上で提供するサービス(以下、「本サービス」といいます。)の利用条件を定めるものです。登録ユーザーの皆さま(以下、「ユーザー」といいます。)には、本規約に従って、本サービスをご利用いただきます。

第1条(適用)
1. 本規約は、ユーザーと当社との間の本サービスの利用に関わる一切の関係に適用されるものとします。
2. 当社は本サービスに関し、本規約のほか、ご利用にあたってのルール等、各種の定め(以下、「個別規定」といいます。)をすることがあります。これら個別規定はその名称のいかんに関わらず、本規約の一部を構成するものとします。
3. 本規約の規定が前条の個別規定と矛盾する場合には、個別規定において特段の定めなき限り、個別規定が優先されるものとします。

第2条(利用登録)
1. 本サービスにおいては、登録希望者が本規約に同意の上、当社の定める方法によって利用登録を申請し、当社がこれを承認することによって、利用登録が完了するものとします。
2. 当社は、利用登録の申請者に以下の事由があると判断した場合、利用登録の申請を承認しないことがあり、その理由については一切の開示義務を負わないものとします。
 (1)利用登録の申請に際して虚偽の事項を届け出た場合
 (2)本規約に違反したことがある者からの申請である場合
 (3)その他、当社が利用登録を相当でないと判断した場合

第3条(ユーザーID及びパスワードの管理)
1. ユーザーは、自己の責任において、本サービスのユーザーIDおよびパスワードを適切に管理するものとします。
2. ユーザーは、いかなる場合にも、ユーザーID及びパスワードを第三者に譲渡または貸与し、もしくは第三者と共用することはできません。当社は、ユーザーIDとパスワードの組み合わせが登録情報と一致してログインされた場合には、そのユーザーIDを登録しているユーザー自身による利用とみなします。
3. ユーザーID及びパスワードが第三者によって使用されたことによって生じた損害は、当社に故意または重大な過失がある場合を除き、当社は一切の責任を負わないものとします。

第4条(利用料金及び支払方法)
1. ユーザーは、本サービスの有料部分の対価として、当社が別途定め、本ウェブサイトに表示する利用料金を、当社が指定する方法により支払うものとします。
2. ユーザーが利用料金の支払いを遅滞した場合には、ユーザーは年14.6%の割合による遅延損害金を支払うものとします。
3. 支払方法は、クレジットカード(VISA・MasterCard・JCB・American Express)払いのみとなります。

第5条(禁止事項)
ユーザーは、本サービスの利用にあたり、以下の行為をしてはなりません。
1. 法令または公序良俗に違反する行為
2. 犯罪行為に関連する行為
3. 本サービスの内容等、本サービスに含まれる著作権、商標権ほか知的財産権を侵害する行為
4. 当社、ほかのユーザー、またはその他第三者のサーバーまたはネットワークの機能を破壊したり、妨害したりする行為
5. 本サービスによって得られた情報を商業的に利用する行為
6. 当社のサービスの運営を妨害するおそれのある行為
7. 不正アクセスをし、またはこれを試みる行為
8. 他のユーザーに関する個人情報等を収集または蓄積する行為
9. 不正な目的を持って本サービスを利用する行為
10. 本サービスの他のユーザーまたはその他の第三者に不利益、損害、不快感を与える行為
11. 他のユーザーに成りすます行為
12. 当社が許諾しない本サービス上での宣伝、広告、勧誘、または営業行為
13. 面識のない異性との出会いを目的とした行為
14. 当社のサービスに関連して、反社会的勢力に対して直接または間接に利益を供与する行為
15. その他、当社が不適切と判断する行為

第6条(本サービスの提供の停止等)
1. 当社は、以下のいずれかの事由があると判断した場合、ユーザーに事前に通知することなく本サービスの全部または一部の提供を停止または中断することができるものとします。
 (1)本サービスにかかるコンピュータシステムの保守点検または更新を行う場合
 (2)地震、落雷、火災、停電または天災などの不可抗力により、本サービスの提供が困難となった場合
 (3)コンピュータまたは通信回線等が事故により停止した場合
 (4)その他、当社が本サービスの提供が困難と判断した場合
2. 当社は、本サービス提供の停止または中断により、ユーザーまたは第三者が被ったいかなる不利益または損害についても、一切の責任を負わないものとします。

第7条(利用制限及び登録抹消)
1. 当社は、ユーザーが以下のいずれかに該当する場合には、事前の通知なく、ユーザーに対して、本サービスの全部もしくは一部の利用を制限し、またはユーザーとしての登録を抹消することができるものとします。
 (1)本規約のいずれかの条項に違反した場合
 (2)登録事項に虚偽の事実があることが判明した場合
 (3)料金等の支払債務の不履行があった場合
 (4)当社からの連絡に対し、一定期間返答がない場合
 (5)本サービスについて、最終の利用から一定期間利用がない場合
 (6)その他、当社が本サービスの利用を適当でないと判断した場合
2. 当社は、本条に基づき当社が行った行為によりユーザーに生じた損害について、一切の責任を負いません。

第8条(退会)
ユーザーは、当社の定める退会手続により、本サービスから退会できるものとします。

第9条(保証の否認及び免責事項)
1. 当社は、本サービスに事実上または法律上の瑕疵(安全性、信頼性、正確性、完全性、有効性、特定の目的への適合性、セキュリティなどに関する欠陥、エラーやバグ、権利侵害などを含みます。)がないことを明示的にも黙示的にも保証しておりません。
2. 当社は、本サービスに起因してユーザーに生じたあらゆる損害について一切の責任を負いません。ただし、本サービスに関する当社とユーザーとの間の契約(本規約を含みます。)が消費者契約法に定める消費者契約となる場合、この免責規定は適用されません。
3. 前項ただし書に定める場合であっても、当社は、当社の過失(重過失を除きます。)による債務不履行または不法行為によりユーザーに生じた損害のうち特別な事情から生じた損害(当社またはユーザーが損害発生につき予見し、または予見し得た場合を含みます。)について一切の責任を負いません。また、当社の過失(重過失を除きます。)による債務不履行または不法行為によりユーザーに生じた損害の賠償は、ユーザーから当該損害が発生した月に受領した利用料の額を上限とします。
4. 当社は、本サービスに関して、ユーザーと他のユーザーまたは第三者との間において生じた取引、連絡または紛争等について一切責任を負いません。

第10条(サービス内容の変更等)
当社は、ユーザーに通知することなく、本サービスの内容を変更または本サービスの提供を中止することができるものとし、これによってユーザーに生じた損害について一切の責任を負いません。

第11条(利用規約の変更)
当社は、必要と判断した場合には、ユーザーに通知することなくいつでも本規約を変更することができるものとします。なお、本規約の変更後、本サービスの利用を開始した場合には、当該ユーザーは変更後の規約に同意したものとみなします。

第12条(個人情報の取扱い)
当社は、本サービスの利用によって取得する個人情報については、当社「プライバシーポリシー」に従い適切に取り扱うものとします。

第13条(通知または連絡)
ユーザーと当社との間の通知または連絡は、当社の定める方法によって行うものとします。当社は、ユーザーから、当社が別途定める方式に従った変更届け出がない限り、現在登録されている連絡先が有効なものとみなして当該連絡先へ通知または連絡を行い、これらは、発信時にユーザーへ到達したものとみなします。

第14条(権利義務の譲渡の禁止)
ユーザーは、当社の書面による事前の承諾なく、利用契約上の地位または本規約に基づく権利もしくは義務を第三者に譲渡し、または担保に供することはできません。

第15条(準拠法・裁判管轄)
1. 本規約の解釈にあたっては、日本法を準拠法とします。
2. 本サービスに関して紛争が生じた場合には、当社の本店所在地を管轄する裁判
所を専属的合意管轄とします。

以上

イベント申込者向け個別規定
第1条(サービスの利用申し込み)
1.イベント申込者向け個別規定は、当社が別途規定する本規約に付随して、参加者が無料チケットを取得し、または有料チケットを購入するにあたり、ユーザーと当社との本サービスの利用及び運営等にかかる一切の事項に適用されるものとし、ユーザーは参加者規定を確認及び承諾の上、本サービスを利用するものとします。当社は、ユーザーが無料チケットを取得、または有料チケットを購入した時点で、イベント申込者向け個別規定の全ての記載内容に同意したものとみなします。
2.当社は、会員の承諾を得ることなくイベント申込者向け個別規定を変更することができるものとします。変更後は、当社が別途定める場合を除いて、本サイト上で表示された時点より効力を生じるものとし、ユーザーが、イベント申込者向け個別規定の変更の効力が生じた後に本サービスを利用した場合には、変更後のイベント申込者向け個別規定の全ての記載内容に同意したものとみなされます。

第2条(チケットの発行)
チケットの購入を希望する場合は、当社が定める利用規約及びプライバシーポリシーを予め確認及び承諾の上、本サービス所定の方法で申し込み手続きを行うものとし、チケットの申し込み手続き完了後、当社から注文完了メールが送信された段階で取引が成立し、当該チケットが有料チケットである場合には、その時点で、当社とユーザーの間で当該チケットにかかる売買契約が成立したものとみなします。なお、チケットは本サイト上の所定のページ上に電子的に表示されます。当社は、会員が会員の責めに帰すべき事由(チケットの申し込み手続き時に送信された情報の誤りを含みます。)によりチケットの受取が遅延すること、または当該遅延によって発生する損害等について、一切の責任を負いません。

第3条(チケットの返品・キャンセル)
1.商品の性質上、原則、参加者によって購入または取得されたチケットの商品の返品及びキャンセルをすることはできませんが、チケットを購入したユーザーは、以下のいずれかに該当する場合のみ、返品及びキャンセルをすることができます。
(1).イベント開催日時までに申込者が当社へ返品及びキャンセルの依頼を行い、当社がこれを承諾した場合
2.前項第(1)号に定める事由に基づき返品及びキャンセルされた場合において、以下のいずれかの事由に該当するときには、チケットを購入したユーザーは、当社に対し、返金手数料として、返品及びキャンセルされたチケットにかかる注文1件につき当社が定める手数料を支払うものとします。
(1)クレジットカード払いにて支払日から50日以上経過している場合
3.第1項の規定に関わらず、以下の事由に該当する場合には、チケットを購入したユーザーは、購入したチケットをキャンセルし、チケット代金全額の返金を受けられるものとします。この場合において、参加者は、前項各号のいずれかに該当する場合であっても、返金手数料を負担することはありません。
(1)イベントが中止となり、当社が所定の方法でイベントのキャンセル手続きを行った場合

第4条(転売の禁止)
購入または取得されたチケットは、第三者に対して転売することができず、また、転売を目的として第三者に提供できません。これらに違反してチケットが第三者に転売または提供されたことが判明した場合、当該チケットを無効とし、当該チケットにかかる代金の返金及びイベントへの入場を認めない場合があります。また、当社の判断により、当該チケットの購入または取得に用いられたアカウントの利用を停止する場合があります。当社は本サイト以外のサイト、チケットショップ、ダフ屋等から本サイトで購入または取得できるチケットを入手した場合に生じた問題については、一切の責任を負いません。

第5条(ユーザー特典の配布)
当社は、ユーザーに対し、当社や第三者の企業及び店舗等が提供する特典及び広告(以下、「参加者特典」といいます。)を配信及び掲載することがあります。ユーザー特典に関しては、以下に定める事項が適用されるものとします。
1.ユーザー特典は、参加者に対する電子メール及び本サイト上で参加者向けに当社が提供するスマートフォンアプリに配信及び掲載されます。
2.ユーザー特典は、参加者が自己の判断で閲覧及び利用をするものとします。
3.ユーザー特典の閲覧及び利用をしたことにより、参加者または第三者に損害が発生した場合でも、当社は一切の責任を負いません。